あなたにぴったりの脚やせレギンス大解剖
TOP » 買う前にチェック!脚やせレギンスの常識 » 加圧がナゼ効く?

加圧がナゼ効く?

着圧レッグウェアは、なぜ履くだけで細くなるといわれているのでしょうか?女子からすれば、辛いダイエットをせずとも脚が細くなる魔法のアイテムと受け取りがちですが、まず注意していただきたいのが、着圧レッグウェアの「細くなる」は、=「痩せる」という意味ではなく、「むくみが解消される」ことを指しているのです。加圧によって脚が細くなるメカニズムを詳しく説明します。

脚のむくみの原因を知ろう

私たちの身体には、動脈を通じて足まで送り出された血液を心臓まで戻すシステム「筋ポンプ作用」があります。ふくらはぎが「第二の心臓」と呼ばれている所以であり、重力の抵抗に逆らって血液を循環させるためには必要不可欠な筋肉なのです。

静脈の内側にある二枚の弁(逆流防止弁)イメージ

引用元:日経Gooday
http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/091100031/090300105/

しかし、その筋力は常に一定ではなく、押す・止まるを繰り返しています。押し戻す力が止まる時、静脈血は、重力により足先の方へと下がろうとします。この流れが弱まった時に血液が逆流しないよう防いでいるのが、静脈内部にある「逆流防止弁」です。

ところが、立ち仕事や座り仕事など長時間同じ体勢が続くと、血行が悪くなり、静脈が広がってしまいます。すると、血液の流れが“ハの字型”をしている弁に干渉しなくなり逆流を始め、やがては弁が変形してしまいます。この状態を放置してしまうと、余計な水分が血管から染みだし、周囲の細胞の新陳代謝を悪くして、むくみと呼ばれる症状を引き起こすのです。 さらに悪化すると、足の表面に血管が浮き出る「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」に進行する場合があります。

むくみを解消する加圧メカニズム

では、実際に着圧レッグウェアを着用するとどうしてむくみが解消できるのでしょうか。

弾性ストッキングの特徴

引用元:国立研究開発法人国立循環器病研究センター
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/blood/pamph97.html

着圧レッグウェアを着用すると、血流・リンパの流れが良くなります。そのメカニズムは、段階的に脚に加圧をすることが可能な、脚やせレギンスの「段階着圧」にあります。「段階着圧」とは、太ももが最も圧が低くひざ上、ふくらはぎ、足首に降りるに従って段階的に圧が強くなっている構造です。

この段階設計により「血液の循環が悪くなった状態の脚」に外側から的確な圧力をかけることで、静脈の拡張を抑え、血流の流れを本来あるべきコンディションに整えることができるのです。

加圧のレベル

脚やせレギンスは、商品によって加圧のレベルが違いますが、数値が高い=効果が期待できるということではありません。むくみの程度によって効果があるレベルが異なります。

加圧レベルの単位は「hPa(ヘクトパスカル)」で表示されることが多いです。

  1. 軽いむくみ・・・・・・・約13~26hPa
  2. 中度~重度のむくみ・・・約26~39hPa
  3. 治療用・・・・・・・・・約39~65hPa

少しむくみが気になる時や血圧が低くなりやすい就寝時には約13~26hPaくらいの加圧レベルが低いものが良いでしょう。

長い時間着用したり、加圧レベルが高すぎて症状に合わなかったりすると、肌荒れや動脈閉塞を誘発する可能性もあるので、初めての人は低めの加圧レベルから試すのが良いでしょう。

あなたは何太りタイプ?4 タイプの 脚お悩み女子が 検証! おすすめ 脚やせレギンス
買う前にチェック!脚やせレギンスの常識
ウソ?ホント?脚やせの噂検証します
TOPへ戻る