あなたにぴったりの脚やせレギンス大解剖
TOP » ウソ?ホント?脚やせの噂検証します » 冷え性は解消できる?

冷え性は解消できる?

冷え性に悩んでいる女性は多いと思います。冷え性の原因には、冷たい飲み物・食べ物をよく摂る、室内と室外の温度差が大きい、水分不足などいくつか考えられますが、特に注意が必要なのが、筋肉量の低下と下半身の血行不良です。

冷え性は、全身の不調や自律神経失調症などを引き起こします。また代謝が悪くなり、ダイエットをしても効果が上がりません。

血行不良や筋肉量の低下は冷え性の原因に

私たちの身体には、血液循環を促す2つのポンプ機能が備わっています。1つは心臓、もう1つが、第二の心臓といわれるふくらはぎです。

心臓は、生きている限り常に動き続けて、身体全体へキレイな血液を送っています。ふくらはぎは、筋肉を収縮させて汚れた血液を心臓へ送ります。

ふくらはぎのポンプとしての働きが弱くなると、血液やリンパの流れが悪くなり、むくみや冷えなどを引き起こします。女性は男性に比べて筋肉量が少ない上に、デスクワークや立ち仕事が多いと、ふくらはぎの筋肉を動かすことが少なくなります。筋肉を動かさないと筋肉量と収縮力が低下して、ポンプ機能がうまくいかなくなるのです。

脚やせレギンスが冷え性に果たす役割

脚やせレギンスは、足首が一番強く、上にいくにつれて段階的に圧力が弱くなる段階着圧設計がされています。これにより、心臓から一番遠い足首にギュッと強い圧力をかけて、血液の流れに勢いをつけて上に押し上げます。そしてふくらはぎから膝、太ももにかけて圧力を徐々に弱めることで、血液がスムーズに流れます。

血行が良くなると、リンパの流れも良くなり、老廃物を排出しやすくなり、冷え性の改善につながります。

更に、脚やせレギンスの保温効果で下半身を温めることができます。冬だけでなく、夏の冷房が効いた室内でも、レギンスによる保温効果で冷え知らずで過ごせます。着圧レギンスはふくらはぎの働きとメカニズムに注目して生まれました。正しく着用して、冷え性とさよならしましょう。

あなたは何太りタイプ?4 タイプの 脚お悩み女子が 検証! おすすめ 脚やせレギンス
買う前にチェック!脚やせレギンスの常識
ウソ?ホント?脚やせの噂検証します
TOPへ戻る